開発者ブログ
カテゴリ: 日記

皆さんこんばんは!
いつまでも暑い日々が続いていましたが、ついに寒くなりましたね。
あまりに急激すぎる変化ですが、くれぐれもお体にはお気をつけ下さい。

自分はまずは生活リズムを直さないと……。


【緋羽鳥】
緋羽鳥はいかがでしたでしょうか(・∀・)?
WishFDで試験的に導入したシミュレーションバトルも本格的に盛り込んでみましたが、お楽しみ頂けていれば幸いであります。

MIGIHAでは現在、続編以降のプロットを洗い直しております。
今回の緋羽鳥は謎だらけの展開でしたが、次回も更に謎が増えるかも?
冬に間に合うかはまだ分かりませんが、次回以降もご期待下さい! 

byジェフ 

288fdbad.gif

新作のキャラクター、バトル用グラフィックです!



皆さんお久しぶりです( ゚д゚ )!!


さてさて、エイプリルフールイベントも終了致しましたね。 
TYPE-MOONさんの力の入りようには毎年圧倒されるばかりですw
皆さんもご覧になりましたか?

MIGIHAでは新作に手一杯で何も気の利いたことができず・・・・・・
申し訳ないばかりであります。

そんな私達ですが、何も音沙汰無しのわけにはいかないと
最近ニコ生で近況報告や雑談なぞをやっております。
http://com.nicovideo.jp/community/co1807846
(サクラ咲ク放送局)

毎週日or月と、水or木の夜22時頃から週2で放送しております。
是非是非お越し下さいませ(・∀・)b! 

MeltyNight


ユーザーとゲームセンター主催で行われる
メルブラの全国大会「MeltyNight」のイメージイラストを
縁あって描かせていただきました。

公式ページ⇒ http://meltynight.miraiserver.com/top.htm
4gamers様⇒ http://www.4gamer.net/games/129/G012958/20130201093/
トレイラー(ニコニコ)⇒http://www.nicovideo.jp/watch/sm19943220
トレイラー(Youtube)⇒

とても光栄です。
自分は大会に出られるほどメルブラは強くはないですが
このような形で少しでも大会を盛り上げる事ができれば嬉しいです。
                                    しょ〜り

トレイラーがんばって作りました。見てね( ゚д゚ )!
                                    ジェフ

7eef4e34.png

(画像はVシオンスレの方のものをお借りしています)
型月関連ギリギリのお話ということで、MELTYBLOODのお話をば。

2012年12月、京都a-choにて開かれた全国大会にて優勝してきました。
ttp://www.a-cho.com/ac/201207_12/mbaa20121222.html

優勝コメントはもちろん(?)サークルの宣伝。
これを見て当HPに来てくださった方も多いようで、感謝感激です。

やっぱり魔法使いの夜が出たからには青子の時代ということですよ(白目)!


ということで青子と青子使いと当サークルをこれからもよろしくね(m9 ゚д゚)っ!

新年のご挨拶が遅くなり、申し訳ございません。

改めて、皆様今年もMIGIHAをよろしくお願い申し上げます。


【緋羽鳥】
新作の製作、進行中です。

前作「Wish」を超える舞台を!という気合のもとプロット制作に取り組んで参りました。
始まってみるとそれはもう難題。うまく整合性を取るのがこんなに難しいとは・・・・・・
前作「Wish」であまりプロットを重視しなかった結果がこれだよ!

その長かったプロット制作も終わり、ようやくシナリオの執筆を開始致しました。
Oh・・・・・・活路が見えた・・・・・・


結城信乃


結城信乃SDバージョン。

そんな苦難のプロットをこれから歩むことになる新たなる主人公、「結城信乃」。
飄々とした態度と策で困難を切り抜けていくタイプの味付けとなっております。
性質としては、猪突猛進・単純明快・ずぁな前作主人公の「黒乃天火」とは対極に位置すると言ってもいいでしょう。

自分で戦うというよりも軍師ポジションで他メンバーをサポートしていくキツネ的スタンス。
え、これ主人公になれるのか?乞うご期待!

行ってきました、マチアソビとコミティア!
タイプムーンのイラストコンテスト用のイラスト制作で
家に閉じこもっていたので、いい背骨伸ばしもとい羽伸ばしになりました。

タイプムーンイラストコンテスト用のイラストは
pixivにアップロードしていますのでよかったらご覧ください。
タイプムーンイラストコンテスト

それでは、いつもどおり日を追ってつらつらと綴っていきましょうか!


【5月3日】(マチアソビ初日)

マチアソビは、この日から3日間の開催でした。
前回と同様、徳島へはフェリーでの移動でしたので、
この日は移動日で徳島には翌朝到着でした。

フェリーの出発時刻まで北九州の小倉で時間をつぶすことに。
ゲーセンを覗いてみると、なんとアンリミテッドコードを発見!
私がゲーセンでプレイできる数少ない格闘ゲームであり、
最近はほとんどゲーセンでみかけなくなっていたのでプレイできてよかったです。
対戦相手はいませんでしたので、CPU相手にセイバーでわっしょいわっしょいしてました。

同じゲーセンでFate/zeroのでかいクロスポスターのプライズも発見
UFOキャッチャー私すごくへたくそなんですが
幸運なことに、そのプライズゲームは

    ○
    ○
    ○
    ○
    ○
_________________
   土台
_________________
    ○
    ○
    ○
    ○
    ○
    ○
    ○   ←ここにフォークをひっかけて下にずり落とす
  _____
 |      |
 |      |
 | 景品  |
 |      |
 |      |
  _____

こういうタイプのやつ!分かります?
これなら回数こなせば自分でも取れると思ったので頑張りました。
結果、取れることは取れたんですが、かかった金額は……。
ほんと、もっと器用になりたいって思います。コツとかあるんですかね?
型月関連のプライズに関しては、今後も充実していくみたいですし、
1番くじも予定されてるようなのでとても楽しみです。

001_


フェリーの出発時刻までもうちょっと時間があったので
最近小倉駅の裏側にできたという「あるあるCITY」に行ってみることに。
あるあるCITYについてはこちら⇒あるあるCITY

まんだらけ、アニメイト、ゲーマーズ、メロンブックス等々
ビル丸ごとサブカルで埋め尽くされておりました!
しかも、Fate/zeroショップなるものもあるとは……。
行って知りましたよ。情報収集不足です……ワタシトシタコトガー。

002_003_


ここでものすごいもの見つけてしまいました。
今まで見たことのなかった武内崇先生の同人誌もなんですが
一番驚いたのが、「コピー誌版の空の境界」です!

ショウケースの商品だったので写真撮影は控えたのですが、
オーラ放ってましたよ。
30分くらいぼけーとショウケースの前で眺めてました。
値札は眩しすぎて見えませんでした。

ずっと眺めていたかったのですが、
フェリーの出発時刻が迫っていたので
後ろ髪引かれる思いで港へ。

船室にこもって、マチアソビのパンフレットを確認していたら
いつのまにか眠っていました。


【5月4日】(マチアソビー2日目)

とーくーしーまーっ!人生二度目の徳島。
もたもたしてられぬ!
徳島駅についてからはまず、記念切符とポストカードを買いに。

004_


お次は商店街の一角に現れた疾風の機体
1/1セイバーモータードキュイラッシェを拝見しに。
実は、これが一番の楽しみでした。

005_


むゅぁぁあああああああああああああああああああああ!!!!!
かっけぇええええええええええええええええええええええッッッ!
なんだこのかっこよさは、かっこよすぎて禿げそう!
圧倒的存在感を周囲に撒き散らしておりました。

フィギュアの方もショウケースに飾られていたのですが

006_


失神しそうでしたよ。
見てくださいよ、今にも動き出しそうなこの躍動感。
実物はさらにそれがビシビシと伝わってきます。

026_


他にも、ふつくしい方たちが勢ぞろい。
職人さんいい仕事しすぎですよ。

騎乗スキル発動可能ということでしたが、人が多かったので
再び訪れることを誓って次の場所へ向かいました。

お次は眉山ロープウェイ
ウェイバーきゅんとライダーの掛け合いにほのぼのさせてもらいました。
往復で外の景色を撮影しましたので、
よかったら以下のリンクからどうぞ

【ムービー】眉山ロープウェイ(上り)


【ムービー】眉山ロープウェイ(下り)


お次は「ufotableシネマ」
前回のマチアソビでは、こんなものはなかったぞ!
半地下1階がアニメイトになっていて
その上に、映画館がそびえておりました。
ホールの中にはFate/zeroのマスター&サーヴァントの
等身大ポップが勢ぞろい。

008_023_024_


009_010_


お次はー、と……。これあんま書きたくないんですけど
まぁ、一応レポートですしね……、あったことはありのままに。

お次は「献血」!
ufotable前の広場に献血車がありまして、
400ml献血をした人にポスターを配布するというものです。
昨年の冬コミでも同様の献血は行いましたし
当日の体調も万全だったので、死角なしのはずだったのですが
なんと採血完了後の針を抜くところで、
サーっと頭から血の気が引いていく感覚に襲われ
しばらく、献血車内で休憩させてもらうことに……。
後にお医者様に話を聞くと、
緊張等による過剰な体の反応が原因になるとか。
ポスターはいただけましたが、なんだか不甲斐ないっす。

この後、ufotableカフェに向かうつもりでしたが
人が多くて、飛行機の時間に間に合いそうになかったので断念。
ふふふ、心配はいらない。手は打ってある。

騎乗スキル発動するために、再度キュイラッシェの元へ。

025_


むゅぁぁあああああああああああああああああああああ!!!!!
かっけぇええええええええええええええええええええええッッッ!
血が―――――――――、滾る。
この身の血抜かれてなお、滾らせてくれるわー。

しかも、スタッフさんが騎乗スキル一旦受付止めてくれて
単体の写真撮影可にしてくれてた。なんというよき計らいか。

011_013_012_


100枚くらい撮影した。写真撮るの下手なんだけど
これだけ撮れば1枚くらいいいのがあるでしょう。

そして、騎乗スキル発動再開

014_


まぁ、のせましたよ一応。
俺の前の人が切嗣コスの人で
ポーズとって撮影してたんだけど、私にはそんな勇気ありませんでした。
普通に騎乗して撮影です。騎乗スキル発動には違いないもんね。

フィギュア発売が待ち遠しいです。早く届けー

その後は徳島空港へ。正式名称は「徳島阿波踊り空港」なのなー
減少した血が滾ったせいかどうなのか、やたらとお腹が空いたので
空港でぶっかけうどん食べました。
おいしかったー、徳島もうどんて名産なのかいな。

東京について、委託先のサークルの友人宅へ

【5月5日】(コミティア100)

コミティア!初参加です!

015_


しかも、記念すべき100回目のコミティア!
しかも、サークル竹箒も参加するってのなら
足を運ばずにはいられないってものです。

竹箒の列に並んだ時は既に列がかなり長くできあがっていて
不安で不安で、なくならないでくださいと祈るばかりだったのですが

016_


無事に手に入れることができました!
溜息がでるほどのふつくしさ……。
本当に素晴らしいという言葉しかでてきません。
月の珊瑚の原画に特に目を惹かれました。
家宝に追加決定です。

018_019_


余談ですが、今回のコミティアのように列に並んでいる時にはいつも
武内崇先生や奈須きのこ先生がスペースにいらっしゃるのではないか
といつも考えてしまいます。
本当にいたのだとしても声をかけさせてもらうだなんて
畏れ多くてできたものではないのですが
自分にとっては半径5メートル内に存在できていた(かもしれない)だけで満足なので
いつも勝手に満足して帰宅してます。

今回は100回目の特別なコミティアということで
会場の展示や催しも充実していたようで
来場者も多かったようです。
オリジナルジャンルのイベントというのもあってか
コミケとはまた違う雰囲気が味わえました。
同人ゲームのスペースも非常に活気があったと思います。

会場でカタログのバックナンバーも販売してまして
武内崇先生の表紙のものを発見したので購入させていただきました。

017_


あー、それで…………
これも書きたくなかったことなんですが
レポートですし、ね……

会場に歴代のコミティアのカタログ表紙や告知イラストが印刷された
ポスターが展示してあって
閉会後に希望者に配布する計らいがあったんです。

それで上記の武内崇先生の表紙が印刷されたポスターが欲しくて
争奪戦に参加することにしました。
争奪戦といっても、希望者が私含めて2名だったので(信じられない)
聖杯戦争もびっくりの1対1じゃんけんで勝者を決めることに。

すみません、ここで脳内で繰り広げられた、
壮大な心理戦を描写したいのは山々なんですが
いい勝負になったわけではなく、一回で勝負はつきましたし
絶望感が文章に現れていて、すでに結果はお分かりでしょうし……
































はぁ……




























俺……、今後じゃんけん勝負で
絶対「パー」は出さないわ……























今も、あの「パー」が頭から離れない……。
単純に運が悪かったとは思えないんですよね。
きっと欲しいという気持ちがもっとあれば
その力が拳をグッっと握る力に代わって
「グー」を突き出し、勝利を勝ち取っていたはずなんです!
そう、思いたい!


とこんな具合に、最後に私に強烈な悔恨を植えつけて
コミティアは閉会しました。

その後は、失った血を生成するために渋谷の焼肉店へ
渋谷は渋谷でコミケ会場を彷彿とさせるような人ごみでした。


【5月6日】

帰宅日!午前中に羽田空港から徳島へ
そう!飛行機で徳島に移動するんですよー!
4日にufotableカフェを引き下がったのはこういうことなのです。
飛行機のマイレージは往復でとらないと損なのです。
必勝の策をもって物事にはあたらないとね(じゃんけんのことは言うな)

020_


というわけで、悠々とufotableカフェへ
といっても入り口には数人入店待ちの人が
それでも、マチアソビ開催中よりは大分人がいなくて
ちょっと待ってたら入店できました。
しかも去年来た時と同じ席。デスティニー

店内のディスプレイケースには
Fate/zeroの原画が展示されていました。
撮影NGですので残念ですが写真はなしです。

「愉悦のマーボーライス」
「綺礼のジャスミンドリンク」
「アーチャーの黄金のケーキプレート」 を注文しました。

zeroなんで、ギルのことをアーチャーと呼ぶのは当然なんですが
アーチャーは五次アチャのイメージが強くて
ちょっとだけ違和感あるんですよね。

022_


マーボーカレー!マーボーライス?
去年のシエルに肖ったカレーに続く
この新メニューはGJと言わざるえないですな。

ジャスミンティーには綺礼のコースター付き
キャラクターに肖ったドリンクがあって
そのキャラクターに応じたコースターが付いてくる模様。
セイバードリンクもあったと思ったんだけど
期間限定だったのか、メニューにはありませんでした。
コースターコンプは無理そうですな。

021_


ケーキセットもおいしかった。
ギルらしい贅沢なデザートだったと思います。




マチアソビからティアにかけてはこんな感じです。
とても楽しく有意義な4日間でした!

と締めくくりたかったんですが
帰るまでが遠足つってさ

調子のって飛行機の帰り先を徳島にしてしまったので
ここから電車で福岡まで帰らないといけません。
しかも節約のため新幹線は使わないことにしました。

実はこのレポート徳島から福岡へ帰る電車の中で書いてるんですよね。
現在の時刻21:00。13時に徳島を出て8時間、到着は24:00時過ぎの予定です。
お尻と背中が痛いっす……。



と、こんな感じでレポート締めくくりたいと思います。

5月末に福岡コミックシティー
7月はタイプムーンフェス
8月は夏コミ

と今後もイベント目白押しですので、都度レポートを掲載していこうと思います。
次回の福岡のイベントには「fakers」にて参加する予定なので
そちらのブログもチェックしていただければ幸いです。
新作の情報も少しずつ掲載していきますのでお楽しみに!

それではこのあたりで、残りの電車の旅を満喫したいと思います。








































































はぁ……


































くそー……
あそこでなんで俺「グー」ださないかなぁ……

このページのトップヘ