当時小学生だった私をオタク街道へといざなった作品。

そのグッズが先日幕張メッセで開催されたコミケットスペシャルにて販売され

いてもたってもいられず購入してきました。

サクラ大戦グッズ



何がすごいのかってこのTシャツの真宮寺さくら嬢、シリーズ第一作目のパッケージに使用されたイラストなんですよ。

サクラ大戦パッケージ

1996年の藤島康介先生のお仕事なんですが、今見てもやはりふつくしい……。

サクラ大戦の思い出を語り始めるときりがないので控えますが、

こうしてイラストを見つめていると当時に戻ったような気分になって感慨深かったです。

現在は歌謡ショウを中心に広がりを続けているサクラ大戦の世界ですが

いつの日かナンバリングタイトルの新作でも楽しめる日がやってくることを願っております!


by しょ〜り